ドライバー保険(レンタカーなど1日単位で入れる短期保険)

スポンサードリンク

ドライバー保険(レンタカーなど1日単位で入れる短期保険)

ドライバー保険は、他人の車やレンタカーなどを運転する際の事故を
補償してくれる保険です。
1日単位の短い期間で入れますので、
レンタカーを借りた1日や、友人の車での旅行期間などのみ
加入することで、万が一に備えることができます。
(レンタカーの場合は、レンタカー会社が
加入している任意保険が優先されますが、
ドライバー保険をつかうことができます。)

 

ドライバー保険の保障内容

ドライバー保険は、対人保険、対物保険、人身傷害補償保険、
搭乗者傷害保険、自損事故保険などで構成され、
補償額、保険金額を選択して加入することができます。
21歳未満の方と、21歳以上の方で保険料の設定が分けられている場合が
一般的です。

 

ドライバー保険の対象となる車両

対象となる車両は、
自家用8車種(自家用普通乗用車、自家用小型乗用車、自家用軽四輪乗用車、
自家用普通貨物車(2t以 下)、自家用普通貨物車(0.5t以下)、自家用小型貨物車、
自家用軽四輪貨物車、特種用途自動車(キャンピング車))、
二輪バイク、原付バイクで、一般的な車はほぼ全て含まれます。

 

スポンサードリンク

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-7703623100410059"
data-ad-slot="3855251329">

 

ドライバー保険の対象となるのは「他人の車」

ドライバー保険は、「他人の車」を
運転中に起きた事故を補償するものですので、
家族名義の自動車や、友人の自動車でも
毎日のように乗車している自動車、
自身が役員を務める会社の自動車を運転していた際の事故は
補償の対象になりません。

 

また、車の所有者の了承を得ずに運転した場合も
補償の対象になりません。

 

ドライバー保険は、自分の車を持っていない方が他人の車を
運転する際に便利な保険です。

 

自分の車を所有し、他人の車を運転する際の補償が欲しい場合は、
自身がすでに加入している任意保険に「他車運転危険特約」が
付帯されている場合が多いですので、
その保険によって補償を受けることができます。

 

自動車保険の保険料を安くおさえる方法

関連記事
スポンサードリンク