中古車の「GOO認定」「カーセンサー認定」とは?

スポンサードリンク

中古車の「GOO認定」「カーセンサー認定」とは?

車を買う場合は、新車か、中古車という選択肢がありますが、
ディーラーから一度でも誰かの手に渡ったものは
「中古車」となりますので、同じ「中古車」のカテゴリーの中でも、
1年しか乗られていないものもありますし、
数十年乗られたものもあります。

 

また、中古車は前オーナーの乗り方、メンテナンスによって
傷み方、劣化も全く異なります。

 

新車の場合は、ほぼ例外なく
同程度の高い品質が保証されますが、
中古車の場合は、当たり外れがあるのが怖いところです。

 

そんな中古車を選ぶ際のひとつの基準として参考になるのが、
「GOO認定」「カーセンサー認定」です。

 

GOO、カーセンサーは車の情報誌を発行し、
車に関するウェブサイトを運営している会社ですが、
これらの会社が独自の認定制度を行っていて、
第三者機関の鑑定士が行い、鑑定書を作成して、
一般の方でも車の状態を簡単に把握できるようになっています。

 

スポンサードリンク

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-7703623100410059"
data-ad-slot="3855251329">

 

GOO鑑定

GOO鑑定は、車体評価と内装評価、
それぞれ5段階で評価されます。

 

鑑定機関は日本自動車鑑定協会(JAAA)で、
チェック項目は数百にも及び、問題のある箇所が列記され、
認定証を見ると、詳細なデータを確認することができます。

 

GOO鑑定公式サイト
http://www.goo-net.com/kantei/

 

カーセンサー認定

カーセンサー認定では、内装、外装が3段階で評価され、
修復歴の有無、機関の動作で総合評価がされます。

 

鑑定機関は株式会社AISで、
数百のチェック項目があり、
総合評価は最低評価のRから
1、2、3、3.5、4、4.5、5、6、S
で評価されます。
総合評価の点数との星、などの評価が確認できます。

 

カーセンサー認定公式サイト
https://www.carsensor.net/nintei/

 

これらの認定があれば絶対安心?

GOO認定、カーセンサー認定は、プロの鑑定士がチェックをして、
評価した認定で、一定程度の信頼はもちろんありますが、
絶対に大丈夫ということはありません。

 

鑑定では走行テストなどは行いませんので、
実際に走ったときに不具合が発生することもありますし、
プロが見てもわからない隠れた欠陥が
ある可能性も少なくはありません。

 

また、中古車でこれらの認定制度を行っている業者だから
安心できるかといったら、必ずしもそうではありません。

 

現在では多くの販売店で、この認定制度を採用していますので、
むしろ、認定がない店の方が珍しいぐらいになっています。

 

ですから、鑑定評価があることはひとつの信頼する材料にはなりますが、
これをもって絶対大丈夫ということではありませんので、
誤解のないようにしていただければと思います。

 

自動車保険の保険料を安くおさえる方法

 

関連記事
スポンサードリンク