車検証を紛失したら再発行手続きが必要です

スポンサードリンク

車検証を紛失したら再発行手続きが必要です

自動車の車検証(自動車検査証)は、車を運転する際は、
携帯しなければならず、不携帯の場合は、
50万円以下の罰金が科せられます。

 

多くの方が車検証は、ふだん車のダッシュボードなどに入れていると思いますが、
保険の加入や変更など、車検証を見ながら手続きを行い、
紛失してしまったという場合や、
飲み物をかけてよごしてしまった、やぶけてしまったといったこともよくあります。

 

車検証の再発行手続き

自動車の車検証を紛失・汚損・盗難された場合は、
車検証を運輸局で再発行してもらう手続きを行う必要があります。

 

全国の陸運局(運輸局・支局)、軽自動車検査協会一覧

 

登録窓口の受付時間:午前8:45〜11:45、午後1:00〜4:00
運輸支局の業務時間:午前9:00〜12:00、午後1:00〜4:00
運輸支局の休日:土日祝、及び12月29日〜1月3日

 

運輸局での手続きは、平日、昼間のみの業務時間となっていますので、
この時間帯に運輸局に行くのが難しい方は、
行政書士に依頼するという方法もあります。
費用の相場は数千円〜2万円程度かかります。

 

 

車検証の再発行に必要な書類

申請書
車検証(汚れたもの、やぶれたものがある場合)
理由書
申請者の身分証明書
手数料納付書
委任状(本人以外が申請する場合)

 

申請書、手数料納付書は当日窓口で入手できます。
委任状、理由書はこちらのページからダウンロードできます。
国土交通省自動車登録手続き

 

自動車保険の保険料を安くおさえる方法

関連記事
スポンサードリンク